ギャンブル運をあげる方法5選!実践をして金運を上げよう

運を上げると勝てる確率があがるギャンブル運

ギャンブル好きならば必ず持っておきたいギャンブル運

この運を持っているか持っていないかで大一番の時に勝ち切れるのか?それとも勝ちきれないのかに差が出てくることになります。

もちろんギャンブルといってもいろいろとありますが、パチンコ、スロット、競馬、競輪、麻雀、カジノなどいろいろとあります。

いずれも勝てば財布が大きくなりますし、負ければ財布は小さくなってしまいます。

もちろん誰もが勝ちたいと思ってやっているギャンブルで少しでも勝つためにできるギャンブル運について書いていきましょう。

ギャンブル運とは?

ギャンブル運とは、そのままの通りでギャンブルで勝ち切れる運を持っている人のことをいいます。

ギャンブルを一緒にしているとめっぽう強い人っていると思いますが、そんな人ほど強いギャンブル運を持っているといえます。

ギャンブルのほとんどは「運」に左右をされることが多く、偶然では勝てない試合となります。

いろんなギャンブルを見ていると勝てる人はいつも勝ちますし、負ける人はいつも負けるパターンはよくありますね。

しかし、運が強い人は何かをしているのかというとそんなわけではなく、運が強い人に共通をしている思考方法があり、それによりギャンブル運を強くしているということがわかっています。

そこでギャンブル運が強い人の思考方法について書いていきましょう。

遊びではなくいつも本気

ギャンブルにはまってしまい時には依存症になってしまう人もいますが、ギャンブル運に強い人もいつも遊びではなく本気でギャンブルに取り組んでいます

パチンコならば1つの玉に思いを込めて台に打つというようなイメージとなっており、いかに本気でギャンブルに取り組めるかということに力を注いでいますね。

もちろん本業にしているわけでもなくちゃんとサラリーマンとして仕事についておりパチスロで勝たなければならないわけでもないのですが、「やるからには勝つ」という強い気持ちと考え方をもっています。

ギャンブルにおける本気とは勝率や計算、知識、そこにパチンコやパチスロの知識を持っていればよいのです。

そのためにもちろん負けることもありますが、本気で勝ちたい気持ちを持っているため負けてもそこから学ぶ力をもっています。

大きな金額でも投資を惜しまない

もちろんギャンブルですので勝率100%なんて人はいません。

負ける時もあれば勝つときもあるのがギャンブルとなっています。

そんなギャンブルですが運を持っていても勝ち続けることはなかなか困難ですし不可能です。

例えば、100回スロットをうって99回負けていても100回目で一気に勝ち切ればその日は勝ちでで終われることをしっていますのである程度大きなお金を投資する力をもっていますね。

もちろん大きな金額といってもその人の仕事や金銭感覚、収入、予算などによってことなりますが小さなお金を投資したとしても勝ちきれないこともあるため時には一定の大きな金額をかけて勝ちを狙いに行くこともあります。

失敗を恐れない気持ちを持っている

もちろん失敗をすると大きな損につながる場合もあるのですが、それに臆すると気持ちの面でも負けているため結果的に負けてしまうこともあります。

そのため、気持ちで負けないとい強い意志をもっていますので失敗を恐れず大きな金額も投資をすることができます。

負けているときの撤退の判断が早い

ギャンブル運を持っていて日ごろから勝ちの多い人でも常に勝ち続けることは困難で時には負けることもあります。

そのため、大きなお金を投資しても負けてしまうこともあるのですが負ける時は本当にまける・・・。

そんなときにギャンブル運の強い人はやめ時もしっかりとわかっており無理をしません。

負けているときは「今日は勝てない」と判断をして潔くあきらめる勇気をもっていますね。

負けているときに負けを取り返そうとすることもないですしムキになって投資をすることはなく負けている時は撤退をするという選択肢をもっています。

確率の上でここで粘れば勝てる可能性が高いというときにはねばりますし、この負けている状況で粘ったとしても勝てないという場合には無駄な勝負はしない、無駄なお金や労力は投資をしないという力をもっていますね。

切り替えの早さは重要

ギャンブル運を持っている人も常に勝つことはありません。

もちろん負けることもありますので、切り替えはとても早いです。

しかし、ギャンブル依存症になる人は負けがちな人は切り替えも下手ですし撤退の判断もミスをして結局負けを大きくすることも多いです。

運を持っている人ほど切り替えも早い印象ですね。

欲を抑える力を持っている

少し勝てばよいと思ってギャンブルをしてみると勝ち切れることもあれば、負けを取り返そうとしてさらに負けてしまうなんてこともあります。

それがギャンブルというものなのですが、勝っているとさらに勝ちたいと思いますし、負けているときには負けと取り返そうとします。

しかし、そんな時には思っている希望とは逆に失敗をしてしまうことや結局負け越してしまうなんてこともあります。

欲を持ってしまうと負けてしまいがちになりますが、ギャンブル運を持っている人は欲はあっても抑える、我慢をする力をもっています。

無駄な投資をしたり、無理な勝負をしないためギャンブル運が強い人は結果的に勝つことが多いという印象になります。

お金の大切さを知っている

ギャンブルをしている人の中にはお金を大事にしない人もいますが、ギャンブル運を持っている人はお金の大切さしっています

そのため、100円など少額でも勝ちに行くことにこだわります。

ギャンブラーは勝つためにギャンブルをしていますのでとても重要だといえますね。

持ち物で運を上げる

ギャンブル運が高い人は自分の身の回りのものもお金が寄ってくるような、お金に好かれるようなものを用意することが多いです。

たとえば、

・スマートフォンの待ち受けを金色にしている

・黄色のものを身に着ける

・部屋をきれいにして運気を上げる

・風水を信じて常にお金の回りを良くしている

・パワーストーンを身に着ける

こんな風に金運が上がるように日ごろから意識をしている人も多いでしょう。

ギャンブル運のまとめ

ギャンブル運をあげる方法はいろいろです。

もちろん一概に運が上がるとは言えませんが、ギャンブル運が高い人はその時だけではなく日ごろからギャンブル運を上げるために意識をしています。

今からでもできることといえば、ここで紹介をした方法を実践して見たりギャンブル運が高い人の真似をしてみたりすると良いかもしれません。

何よりも気持ちが大事で「プラス思考」「信念を持っている」「成功体験を積み重ねている」という人は強い運気も持っていますのでこれからギャンブルをする人は気持ちから入っていきましょう。

「今日は○○円勝つ」と10回続けて自分に暗示をかけてから望んでみましょう。

依存症にならないために

ギャンブルをしていくとなった場合に依存症にならないことが重要です。

例えば、負け越しているにに借金をしてさらにギャンブルで負けてしまう人です。

そんな人は依存症になっていき治療をして生活を克服していかなければなりません。

これはパチンコ、パチスロなどに関係なく依存症になる人も多いため気を付けなければなりませんね。

依存症にならないためにも財布はきちんと締めるようにしておきましょう。

コメントを残す